花火大会の情報を更新中です!是非ご覧ください!

隅田川花火大会を混雑回避して帰る究極の方法はこれ!タクシーを利用するか駐車場を予約して車でアクセスしよう。

隅田川花火大会は、江戸時代から続くものすごく有名な花火大会なので、毎年約100万人もの来場者であふれかえります。

(あわせてよみたい!)隅田川花火大会の歴史や見どころは?動画でわかりやすくご紹介します。

隅田川花火大会2019年を攻略する詳細情報はこちら!

そのため、もう人がすごい!

行きはまだ人の多さはそこまで酷(ひど)くはないですが、帰りはヤバいです。

駅は入場規制がかかり、ホームにたどり着くまで2時間かかった。

っという声も聞こえてくるレベルです。

ハウア
こんなに、混雑しているなかで帰るの大変だよぉ~
花火職人
そうだよね。
そんなハウアちゃんに、混雑回避できる帰りかたを教えてあげるよ!

混雑を回避して帰る一番の方法は、ズバリ!!隣り駅までタクシーを使う方法か車でアクセスする方法です。

ハウア
そうか!タクシーか車でアクセスという手段があったね!
ハウア
でもタクシーをどこで捕まえればいいの?
交通規制とかあるんじゃないの?

このように心配事は尽きないですね。

隅田川花火大会は、交通規制も行われますしタクシーも作戦を立てて捕まえないといけません。

またタクシーで向かう駅も混雑回避して帰るためにはちゃんと選ばないといけません。

さらに車でアクセスするためには、当日駐車場を探すのはかなり無理がありますので、事前に駐車場を予約しておかなければいけません。

そこでこの記事では、駐車場を予約する方法や、タクシーで行くべき駅、タクシーを捕まえやすい方法。

また当日の交通規制情報などをご紹介いたします。

この記事を読んで、混雑を回避して家に帰りましょう!

隅田川花火大会でタクシーを捕まえる方法はこちら

まず初めに隅田川花火大会でタクシーを捕まえる方法をご紹介いたします。

それはこちらのアプリを使うことです。

JapanTaxi(App Store はこちら)(Google Play はこちら

こちらのアプリでタクシーを呼べますので入手する事をおすすめします。

重要な情報があります!

それは、人が多すぎてスマホの電波が繋がらないという状況になるかもしれません。

ちなみに私は、格安スマホ利用してますが、花火大会の時は電波が繋がらない状況になりました。

なので、事前準備として交通規制のエリアを把握しておき、どこの通りで捕まえればいいか、確認しておきましょう 。

タクシーを使って向かうべき駅はここ!

そして、最も重要な情報であるタクシーを使って向かうべき駅についてですが、

タクシーを使用して混雑回避できる駅に向かうにもちゃんとした、作戦を立てて行かないといけません。

ハウア
作戦ってどんな作戦なの?

それは、混雑している駅にわざわざ突っ込まない事です。

具体的には

銀座線(浅草駅、田原町駅など)

半蔵門線(押上駅)

都営浅草線(押上駅、浅草駅、本所吾妻橋駅、蔵前駅)

日比谷線(南千住駅)

総武線各駅停車(両国駅)

なぜこの5路線がダメなのかといいますと、隅田川花火大会第1会場と第2会場の最寄り駅を通る路線になります。

日比谷線に関しては、南千住を通ります。

南千住と言えば年々来場者が増えて来ている汐入公園がありますね!

(あわせてよみたい)隅田川花火大会カップルで思い出を作ろう!汐入公園攻略マニュアル!

よって、タクシーでは、この路線の駅は避けましょう。

ハウア
じゃあ、混雑していない駅はどの駅なの? 

気になりますよね?

そんなハウアちゃんに、これからタクシーで向かうべき混雑回避できる帰りかたを教えるね!

京成関屋駅

こちらは、東武スカイツリーラインの牛田駅の向かい側にあります。
間違っても東武スカイツリーラインで浅草方面には行かないでください!

大混雑している中にわざわざ突っ込むことになります。

なので、必ず京成関屋から日暮里駅を使いそこからJR に乗りましょう。

ハウア
東武スカイツリーラインには絶対に乗らないでね!

町屋駅


東京メトロ千代田線と京成本線が走ってます。

京成本線の方は二つ前の駅に京成関屋駅があります。
そこから乗ってくる人がいるかもしれないので、千代田線をおすすめします。

ハウア
町屋駅からは千代田線に乗るんだね!

上野駅

こちらの注意点として、銀座線と日比谷線は混雑しますので、避けましょう。

となると、上野東京ラインか山手線か京浜東北線が残ります。

その電車で早めに帰りましょう!

錦糸町駅

注意点として、総武線で両国方面は行かないでください。混雑に突っ込むことになります。

それと、半蔵門線も押上駅から大量に人が乗ってきますので、避けましょう。

となると残りが総武快速になりますね。

総武快速で東京方面から帰りましょう!

もちろん千葉方面は余裕で空いてますよ!

タクシーで向かうべき駅は今紹介した、4つの駅がおすすめです。

なので、自分がどこから見るのか決めてから帰りかたを検討しましょう。

隅田川花火大会有料席の情報はこちら!

隅田川花火大会の穴場スポットはこちら!

隅田川花火大会交通規制について

タクシーで帰るにも交通規制になるエリアを把握してないと、スムーズに帰れませんよね。

ハウア
どこの通りが交通規制になるの?

花火大会会場周辺の、こちらの通りが交通規制になります。

三つ目通り

清澄通り

水戸街道

墨堤通り

国際通り

こちらに2018年度のマップがありますので、参考にしてください!

例年同じエリアで同じ時間帯で行われます。

ちなみに、18:00~21:30まで
交通規制が入るので、そこは注意しましょう!

駐車場を予約できるサイトはこちら

駐車場事前予約するためにはこちらのサイトで予約をしましょう。

墨田区の予約駐車場はこちら

T-パーキング

軒先パーキング

アキッパ

B-Times

EPARK

ここで注意点があります。

車でアクセスする場合は、午前中には駐車場に着くようにしましょう。

なぜならお昼ぐらいから会場付近は人が集まってきますので、車での通行がしづらくなってきます。

なので早めに行くことをお勧めいたします。

花火大会で時間を潰せる方法はこちら!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

隅田川花火大会は、 来場者数が約100万人とかなり人気のある花火大会なので、

帰りは混雑が激しいです。

なので花火大会終了後はタクシーで移動するか車でアクセスすることが賢明ですよ。

車でアクセスする際は、駐車場に行く時間は早めにしましょうね。

タクシーで帰る際は、向かう駅を間違わないようにしてくださいね!

それでは楽しい花火大会を、お過ごしください。

隅田川花火大会まとめ!

・隅田川花火大会の歴史やみどころはこれ!
(関連記事)隅田川花火大会の歴史や見どころは?動画でわかりやすくご紹介します。

・浴衣をレンタルして行くならこれ!
(関連記事)隅田川花火大会で浴衣レンタルするのはどこがいい?荷物お預かりサービスや翌日返却できる浴衣レンタル屋をご紹介!
(関連記事)花火大会で浴衣レンタルする時に気を付ける事ってなに?対策とかあるの?

・隅田川花火大会の第一会場や第二会場の違いはこちら
(関連記事)隅田川花火大会の第一会場と第二会場って何が違うの?開始時間やプログラムは?

・有料席協賛席情報はこちら!
(関連記事)とってもお得!隅田川花火大会2019協賛席とは?どうすれば見れるの?必ずチケットをゲットできる裏技も公開!

・スカイツリーで見るならこちら!
(関連記事)隅田川花火大会で圧倒的な人気を誇る東京スカイツリーから観覧する4つの方法をご紹介!

・花やしきで見るならこちら!
(関連記事)隅田川花火大会は花やしき屋上からゆったり見よう!チケット入手方法や観覧必須アイテムをご紹介!

・ホテルでお泊まりするならここ!
(関連記事)隅田川花火大会を見るならどこのホテルがいい?厳選ランキングTOP10をご紹介!

・レストランでゆったり見るならこちら!
(関連記事)隅田川花火を見るならココ!!おすすめレストランやビアガーデン、テラス席などの予約時期や料金をご紹介!

・王道の屋形船で見るならこちら!
(関連記事)隅田川花火大会2019の屋形船を乗合い船と貸切船別にご紹介! どんな感じで花火が見れるかも動画で説明いたします。

・船のクルーズで見るならこれ!
(関連記事)隅田川花火大会を船のクルーズで見るならココ!厳選した4つのクルーズプランをご紹介!

・ヘリコプターで見れるブランもあるよ!
(関連記事)隅田川花火大会の最高級なデートプラン!ヘリコプターで上空から花火を見ませんか?料金や見え方を動画でご紹介!

・ここは、マジで神の穴場です。
(関連記事)隅田川花火大会の究極の穴場でした!!コモディイイダ東向島店の場所取りマニュアル

・隅田川花火大会デートはここで決まり!
(関連記事)隅田川花火大会でデートにおすすめの穴場!第二会場の歩行者天国ゾーンで座り見できる場所あります!
(関連記事)隅田川花火大会!車で行ける穴場とは?え!次の日、ディズニーランドも行ける場所!!タワーホール船堀をご紹介!
(関連記事)隅田川花火大会カップルで思い出を作ろう!汐入公園攻略マニュアル!

・水戸街道で見るならこれを読んで!
(関連記事)隅田川花火大会で水戸街道沿いがなぜ穴場なの!?場所とりレースを楽しもう!!

・今年は迫力満点の隅田公園で見ちゃう?
(関連記事)隅田川花火大会を穴場の隅田公園で見ませんか?参加マニュアルを極秘公開しちゃいます!!

・グループで見るならここでしょ!
(関連記事)隅田川花火大会の穴場はここ!グループで見るなら絶対おすすめな大横川親水公園のアクセス方法や花火の見え方をご紹介!

・橋から見るのは意外と良いよ!
(関連記事)意外と穴場だよ!隅田川花火大会を橋から見る良さは?アクセス方法は?花火見るのに100%失敗しない方法!

・立ち見するならここがおすすめ!
(関連記事)隅田川花火大会で立ち見するならここ!おすすめ銅像堀公園をご紹介!

・屋台を攻略するにはこれ!
(関連記事)隅田川花火大会で屋台を攻略する方法はこれ! 屋台の穴場スポットや、買った後に花火を満喫できる場所をご紹介!

・いざというときの避難場所と穴場スポットをご紹介!
(関連記事)隅田川花火大会を目的別に超おすすめ穴場スポット7選をご紹介!災害時の避難場所情報もあります!

・混雑回避して帰れる方法はタクシーを使うべし
(関連記事)隅田川花火大会を混雑回避して帰る究極の方法はこれ!タクシーを利用するか駐車場を予約して車でアクセスしよう。