花火大会の情報を更新中です!是非ご覧ください!

花火の大きさって何がある?尺玉って何?号玉とは?

暑い季節になり、花火大会の時期を迎えましたね!

花火大会の情報をいろいろ検索していると

「この花火大会の見どころは見応え抜群の尺玉!」

「都内では珍しい10号玉を打ち上げる花火大会!」

などなど、花火の大きさを表す、尺玉や号玉が出てきますよね。

そもそも、尺玉や号玉ってなんやねん!?

って思いませんか?

実は花火って様々な大きさがあるんです。

ちなみに、よく言われている、花火の大きさを表す単位はこの三つです!

尺玉

寸玉

号玉

この三つの呼び方で花火の大きさを表してます。

さらに、号と寸は同じ単位なので

4号玉=4寸玉となります。

そして、10号玉から単位が尺となり

10号玉=1尺玉となります。

このように、大きさの意味を知った上で花火大会に行くのと、行かないのでは、楽しさが違いますし、花火大会デートの時に、大切な人に教えて上げたら、盛り上がりますよ!

そこで、今回は、具体的な花火の大きさや、大きい花火が見れる大会など、ご紹介していきます。

是非ご覧ください!

具体的な花火の大きさについて

これから具体的な花火の大きさを表す単位をご紹介していきますが、花火大会の打ち上げで大前提となるのが、安全性です。

で、安全性を確保するためには、隅田川花火大会などの川は周囲にビルや家などがあるため、大きい花火を打ち上げてしまうと、非常に危険な為、大きい花火を上げません。

 

ハウア
隅田川花火大会は5号玉までしか、打ち上げちゃダメなんだよ!

(関連記事)隅田川花火大会の歴史や見どころは?動画でわかりやすくご紹介します。

逆に、海などで行う花火に関しては、周りに何も無いので、大きい花火が打ち上がります。

ハウア
熱海の花火大会は海でやるから、大きい花火が上がるよ!

(関連記事)熱海花火大会2019年の日程や打ち上げ場所、見どころや歴史など網羅的にご紹介!
さらに、大きい花火程高く打ち上げられますので、迫力満点の花火が楽しめますよ!

それでは、具体的な花火の大きさや打ち上げ長さをご紹介しますね!

具体的な花火の大きさや打ち上げ長さについて

それでは、具体的な花火の大きさと打ち上げ高さの関係についてご説明します。

簡単に説明しますと、尺玉と言われている大きい花火ほど、高く打ちげられることができます。

逆に、号玉や寸玉などは低い高さでしか打ち明けられませんので、あえて低い花火を目の前で観覧したいのであれば、おすすめです。

低い花火で見る、スターマイン(連射連発花火)は迫力がすごいですからね!

ハウア
葛飾花火大会は、低い花火だけど迫力は最高だよ!

(関連記事)葛飾納涼花火大会の歴史やみどころは?動画で一挙公開!!

ちなみに、号玉は直径に対しての花火の大きさを表し、その号玉を呼ぶのが寸玉です。
なので、3号玉~8号玉は3寸~8寸と呼ばれます。

長さをまとめたリストはこちらです!

直径呼び方打ち上げ高さ
9 3号3寸120
124号4寸160
155号5寸190
186号6寸220
21
7号7寸250
248号8寸280
3010号1尺330
6020号2尺500
9030号3尺600
ハウア
10号玉から1尺玉という呼び方になるよ!  

なので、よく尺玉と呼ばれているのは、10号玉という事なんですね!

尺玉はかなり大きいですよ!

迫力が違います!

ちなみにこちらが、世界一大きい花火と言われている片川まつり花火大会の四尺玉の花火です。


いかがでしょうか?

こんな花火大会見たらやみつきになりますね!

ちなみに、尺玉一発打ち上げる際の料金は、10万円~となります!

3号玉で4000円~5000円となります。

なので、大きい花火を打ち上げる花火大会は、価値があるという事ですね!

ハウア
大きい花火大会は迫力がすごいから一生の思い出になるもんね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

花火大会の大きさや打ち上げ高さの関係や費用について、ご紹介しました!
花火大会選びの時は、大きさの意味を知った上で花火大会に行くと、その花火大会の価値が分かるので楽しめますね!

それでは、楽しい花火大会をお過ごしください。

隅田川花火大会まとめ!

・隅田川花火大会の歴史やみどころはこれ!
(関連記事)隅田川花火大会の歴史や見どころは?動画でわかりやすくご紹介します。

・浴衣をレンタルして行くならこれ!
(関連記事)隅田川花火大会で浴衣レンタルするのはどこがいい?荷物お預かりサービスや翌日返却できる浴衣レンタル屋をご紹介!
(関連記事)花火大会で浴衣レンタルする時に気を付ける事ってなに?対策とかあるの?

・隅田川花火大会の第一会場や第二会場の違いはこちら
(関連記事)隅田川花火大会の第一会場と第二会場って何が違うの?開始時間やプログラムは?

・有料席協賛席情報はこちら!
(関連記事)とってもお得!隅田川花火大会2019協賛席とは?どうすれば見れるの?必ずチケットをゲットできる裏技も公開!

・スカイツリーで見るならこちら!
(関連記事)隅田川花火大会で圧倒的な人気を誇る東京スカイツリーから観覧する4つの方法をご紹介!

・花やしきで見るならこちら!
(関連記事)隅田川花火大会は花やしき屋上からゆったり見よう!チケット入手方法や観覧必須アイテムをご紹介!

・ホテルでお泊まりするならここ!
(関連記事)隅田川花火大会を見るならどこのホテルがいい?厳選ランキングTOP10をご紹介!

・レストランでゆったり見るならこちら!
(関連記事)隅田川花火を見るならココ!!おすすめレストランやビアガーデン、テラス席などの予約時期や料金をご紹介!

・王道の屋形船で見るならこちら!
(関連記事)隅田川花火大会2019の屋形船を乗合い船と貸切船別にご紹介! どんな感じで花火が見れるかも動画で説明いたします。

・船のクルーズで見るならこれ!
(関連記事)隅田川花火大会を船のクルーズで見るならココ!厳選した4つのクルーズプランをご紹介!

・ヘリコプターで見れるブランもあるよ!
(関連記事)隅田川花火大会の最高級なデートプラン!ヘリコプターで上空から花火を見ませんか?料金や見え方を動画でご紹介!

・ここは、マジで神の穴場です。
(関連記事)隅田川花火大会の究極の穴場でした!!コモディイイダ東向島店の場所取りマニュアル

・隅田川花火大会デートはここで決まり!
(関連記事)隅田川花火大会でデートにおすすめの穴場!第二会場の歩行者天国ゾーンで座り見できる場所あります!
(関連記事)隅田川花火大会!車で行ける穴場とは?え!次の日、ディズニーランドも行ける場所!!タワーホール船堀をご紹介!
(関連記事)隅田川花火大会カップルで思い出を作ろう!汐入公園攻略マニュアル!

・水戸街道で見るならこれを読んで!
(関連記事)隅田川花火大会で水戸街道沿いがなぜ穴場なの!?場所とりレースを楽しもう!!

・今年は迫力満点の隅田公園で見ちゃう?
(関連記事)隅田川花火大会を穴場の隅田公園で見ませんか?参加マニュアルを極秘公開しちゃいます!!

・グループで見るならここでしょ!
(関連記事)隅田川花火大会の穴場はここ!グループで見るなら絶対おすすめな大横川親水公園のアクセス方法や花火の見え方をご紹介!

・橋から見るのは意外と良いよ!
(関連記事)意外と穴場だよ!隅田川花火大会を橋から見る良さは?アクセス方法は?花火見るのに100%失敗しない方法!

・立ち見するならここがおすすめ!
(関連記事)隅田川花火大会で立ち見するならここ!おすすめ銅像堀公園をご紹介!

・屋台を攻略するにはこれ!
(関連記事)隅田川花火大会で屋台を攻略する方法はこれ! 屋台の穴場スポットや、買った後に花火を満喫できる場所をご紹介!

・いざというときの避難場所と穴場スポットをご紹介!
(関連記事)隅田川花火大会を目的別に超おすすめ穴場スポット7選をご紹介!災害時の避難場所情報もあります!

・混雑回避して帰れる方法はタクシーを使うべし
(関連記事)隅田川花火大会を混雑回避して帰る究極の方法はこれ!タクシーを利用するか駐車場を予約して車でアクセスしよう。